鬼ブログランキング

2006年03月06日

ビジネスの話(ブログ編)

はーいtomです。

前にも書いたとおり僕は人生を変えるための第一歩としてブログを選びました。

何でブログなんだ?って


思われる方多いと思われるので今回は理由を簡単に。


続きを読む前に


人生を変えるために、僕が必要だと思ったのは

ビジネスを持つ。

ということだと思ったんです。


なら自分のビジネスを持つためにはどうしたらいいでしょう?



たとえば、何か形あるものを売る会社を作るという選択肢もあるでしょう。


しかし、これには莫大な時間とコストがかかります。

これは従来の起業の方法ですね。



ならコスト面を考慮してインターネット起業をしてみるのもいいでしょう。

たとえばホームページ上で何かのコンテンツを配信して、そこのサイトでの広告収入(アフィリエイト)で利益を上げる。


悪くないですが、魅力的なホームページを作るためには莫大な時間がかかりますね。

今ではこれを外注したら莫大なコストがかかる場合もあります。

その上、更新も大変です。

しかし更新の無いサイトには人は来ませんね。


あまり効率的な方法とはいえません。


なにせ僕は非常にめんどくさがりなのです。


そこで目をつけたものが「ブログ」です。


長所として


・雛形が用意されている。

・意外と拡張性が高い

・簡単にアフィリエイトができる。

・更新が容易



などがあります。

これはめんどくさがりの僕にはぴったりでした。


だから僕は手始めにブログにしたんです。


当然、ブログだけで終わる気はありませんが。



しかし!!




ココで問題になってくる点がありますね。


実際にブログアフィリエイトで収入を上げられている方が少ないという点。

稼げない人と同じことをしても稼げないのは当たり前ですね。


じゃあどうするのか?


稼げている人のまねをすればいいのです。


そのために存在しているものが


情報商材


なわけですね。


儲けられている人のノウハウをお金を出して買う。

これが情報商材なのです。


月に10万円稼ぐことができるノウハウをあなたはいくらで買うでしょう?


1万円ですか?

10万円ですか?

100万円ですか?


人によって価値はさまざまだと思います。

月に10万円稼げるノウハウを10万円以下で販売されていたら欲しくないですか?


僕は欲しいです。


ということで僕はブログ解体新書を買ってみたわけです。

闇雲にはじめるよりはよっぽど効率がいい。


本に載っている情報はもう死んでいる情報ですから。

情報が古すぎる。


情報商材は生きている情報だからこそ、本を10冊買う以上の値段でもそれ以上の価値があるわけです。


あなたも僕と一緒に始めてみませんか?

ブログアフィリエイト。

不安な方は

gainblog@yahoo.co.jp

までメールをください。

相談に乗りますよ。


世の中の人たちが一人でも多く幸せな生活ができることを祈ってます。

それではまた。
posted by tom at 14:43| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、めぐです。
私のブログにご訪問とコメントありがとうございました。
後リンクも・・!
こちらもリンク完了しましたので、ご確認下さいねっ。
今後ともよろしくお願いします♪

応援★
Posted by めぐ@情報商材・アフィリエイト 実際どうなの?! at 2006年03月06日 16:39
こんばんは、子猫です。
相互リンクありがとうございます。
こちらもリンク貼りましたので、
確認してくださいね。
ランキングの応援して帰ります。
Posted by 「ブログでアフィリエイト!初心者必見」の子猫 at 2006年03月06日 20:23
はじめまして☆

低額商材相談所のアンデルセンと申します。

相互リンクの件承りました。
また先ほど私のサイトの方にリンク貼らせて頂いたので、お時間のあるときにでもどうぞご確認の方宜しくお願いします☆

情報商材は時間と労力を買うって意味ですごくいいですよね♪

私も買いまくってます(笑)

お互いこれから頑張っていきましょうね☆

では〜応援して帰りますぽち☆
またきますね〜♪
Posted by ★安い情報商材ならアンデルセン☆ at 2006年03月07日 00:31
>めぐさん

応援&相互リンクありがとうございます。

これからもお互いに頑張りましょう。


>子猫さん

応援&相互リンクありがとうございます。

今後とも宜しくお願いいたします。

>アンデルセンさん

相互リンク&応援ありがとうございます。

情報商材に限らず、高額な商品、サービスには必ず時間と労力を買うという要素があると思います。

これに気づくだけでも人生少し変わりますよね。


今後ともお互いに頑張りましょう。
Posted by tom at 2006年03月07日 13:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。